農業経営の見える化と信頼性の向上を実現する「農産物生産管理システム」

なんだかスゴそうだけど、よーわからん。

農業関係者の皆さんならピンと来るのかもしれない。

あの大日本印刷が開発したもので、手書き文字を自動的にデジタル化して記録するデジタルペンやセンサーなどのIT機器を活用して、農産物の生産管理や原価管理の効率化と信頼性の向上を実現するらしい。

システム構成としては

  • 栽培記帳システム
  • 原価管理システム
  • WEBカメラによる監視システム
  • 農場サーバーシステム

からなるらしく、なんちゃらかんちゃらで、云々かんぬんと書かれています。

興味のある方は、以下のURLね。

http://www.dnp.co.jp/news/1209908_2482.html

コメントを残す