落ち葉プール あり ですね

朝日新聞に『落ち葉プール、ざくざく飛び込む 東京』という記事が出ていました。

雑木林で集めた落ち葉を約10平方メートルの木枠の中に入れたもの。

子どもたちには勿論、大人にも受けそうな感じ。

さらに集められた落ち葉は、ボランティアが堆肥(たいひ)にして、来年の催しで参加者に配るというおまけ付きらしい。

これも一つの地域資源の活用になるのではないだろうか。

この記事は多摩六都科学館の話だが、他にもあちこちでやられているらしい。

もう今年はムリだが来年、是非、挑んでみたい。

そして、落ち葉のかわりに雪を使ったり、北海道ならではのアレンジも考えてみたい。

コメントを残す