若者×サークル=田舎おこし

若者ミーティング事業の関連で北海道内の大学のサークルなどを調べています。

結構、いろいろなサークルがあるもんですね。社会起業家系のものやボランティア系のものもあります。ズバリ、祭りを手伝うなんてものまでありました。

これらのいくつかにアポを取り、都市部の若者とのコネクションを付けていきます。

最初は大変。全く知らない若者達に声をかけ、我々の事業に賛同してもらうのです。

でも、その輪は間違いなく加速度的に広がります。

数ヶ月後には私の手元にとてもたくさんの若者達のメールアドレスが並ぶことでしょう。

そのネットワークが作られれば…

あとは、どんどんと事業は進んでいきます。

とても自身があります。

そうなっていく姿が私の中ではっきりとイメージできていますから。

コメントを残す