橋口とも子求職記念フォーラム(笑) – 地域おこし協力隊からの起業はゆるくない 開催のお知らせ

現役地域おこし協力隊のみなさん、OB、OGのみなさん、地域おこし協力隊予備軍のみなさん

田舎や地域活性、起業、社会貢献に興味のあるヨソワカのみなさん

 

11月15日、16日は空けといてください

 

平取町振内で、橋口とも子 求職記念フォーラム(笑)やります!

 

橋口さんは、元喜茂別町の地域おこし協力隊

三年間の任期終了後に起業して、株式会社トラヴェシーアを設立

ご存じの方も多い、そばの実トマトソース『トマトカーシャ』を製造販売したり、『36831(さんろくやさい、山麓野菜)』として、羊蹄山麓で育まれたおいしい野菜を札幌市、小樽市周辺にお届けするお仕事、野菜の通信販売などをされてきました。

71428955トマトカーシャは、フードマイレージを考慮し近隣町村で生産されたものを使用。

そばの実とトマトは喜茂別産。その他の原料も北海道産にこだわった素材を使っています。

 

ご本人も告知されていたので、ご存知のかたが多いと思いますが、橋口さんは平成24年の事業開始より作り続けてきたトマトカーシャの製造を平成26年11月末をもって終了することとなりました。

 

前を向いて進むための苦渋の決断です。

 

橋口さんは、これで終わってしまうわけではなく、充電期間をとり、次なるステップへとステップアップします。

 

そんな橋口さんが12月からの海外充電を前に

 

「平取に行くわ」

 

と声をかけてくれたのをきっかけに

 

それならば

協力隊からの起業をどれほどの荒波が待ち受けていたのか

どうすれば乗り越えていけるのか

 

という生の現場の話を、後に続く協力隊のみなさんや関係者の皆さん、ヨソワカのみなさんに語ってもらおうじゃないかということで

ちゃっちゃかちゃちゃか話を決めました

 

要は橋口さんを囲んでイナカゲンキの話をしようじゃないか

というものです

 

おおざっぱなスケジュールとして

11月15日の好きな時間からゆるく集まってもらい

18時くらいから石窯ピザの調理をはじめてちょこちょこ食べて

19時スタート

・橋口さんのお話し

・その他参加メンバーによりスペシャルコンテンツ

・ひたすら飲み食い交流

 

★宿泊はログハウスか囲炉裏のまわりで雑魚寝

徒歩5分のログハウスを宿泊用に借りきります

ログハウスには布団もありますので女性優先でそちらへどうぞ

男はどこでも寝ててください(笑)

 

翌11月16日はログハウスと石窯、囲炉裏を開放して地域全体で自由行動

帰るのも自由

 

※会費は、飲み食べ物の実費と、ログハウスの使用料(全員で5,000円を割り勘)、囲炉裏とストーブの薪、炭代として2,000円〜3,000円くらいじゃないかと思います。(当日現地で集金します)

 

遅れてくるも先に帰るも自由!

 

 

まずは、その日の予定をあけるべし!

 

次に、行きたいよの連絡をするべし!

 

そして、全道の仲間と熱く語るべし!

 

ご連絡は、野間にメールを

野間のメアドを知らない人は、野間のFacebookにメッセージを

それも知らないという人は、このサイトのお問い合わせフォームから

 

いちおう人数ぎめが必要なので、10月末を第一回目の締め切りとします

※地域の皆さんのご参加も大歓迎ですが、人数により地方からの参加を優先させていただく場合もありますことをご了承ください