打合せ報告1【THEセツルメントさん】

週末の札幌打合せ4連発で最初に打合せさせていただいたのは、北大系のサークルTHEセツルメントさん。

THEセツルメントさんは、北海道大学の他、藤女子大学などいくつかの大学の学生さん達が集まって、公園で子供と一緒に遊んだり、 病院でお年寄りとレクリエーションをしたりという活動しています。

このTHEセツルメントさんからは、今回お二人の方(代表の方ともうお一人)がいらっしゃいました。

まずは、感謝。そして、驚き。

だって、数日前に突然、全く見ず知らずの田舎の親父から「明日か明後日札幌で会いませんか?」ってメールが届いたんですよ。「町おこしで若者のチカラが借りたいから」って。

それに「会いましょう」って返事をくれた彼らは強者です。

お会いしてまずはお互いの活動の話などをしてから、今回の事業の概要や、今後の展開のことなどを小一時間お話しさせていただきました。

彼らはイベント型や事業型とかではなく、どちらかというと心型かな?

みんな子供好きということもあり、なんだかとっても温かい若者達です。

今回の事業をでももちろん関わっていただきたいと思っていますが、それよりも今後の我々の事業の中で『森の幼稚園』的な活動をするときにはどうしても、チカラを貸していただきたいと思える存在です。

今後、常に連絡を取り合わせていただきながら、そんな事業のお話しもさせていただければうれしいと思っています。

若者と話をするのはいい!

心がきれい。打算的でない。物事にストレート。

我々が年とともに失ってきてモノを彼らから教えられます。

今度、一度彼らの活動をのぞきに行ってみよう。

打合せ報告1【THEセツルメントさん】” に対して1件のコメントがあります。

  1. しんかい0.5m より:

    劇場に居いて中身がかぶるので入らなかったですが、結構柔軟なサークルでいいと思いました。まだ続いているんですね。

  2. 田舎のチカラ より:

     歴史のあるサークルだったんですね。

コメントを残す