建設業と地域の元気回復助成事業

国交省の建設業と地域の元気回復助成事業の二次募集が行われます(9月いっぱい)

これは、地域の建設業団体が、保有する人材、機材、ノウハウ等を活用し、地方公共団体や農業、林業、観光、環境、福祉等の異業種団体との連携により協議会を設立し て、建設業の活力の再生と地域の活性化を図ろうとする場合に、連携事業の検討や試行的実施に必要な経費を助成(1協議会当たり上限2,000万円)するも のです。

一次募集は5月まで募集されていて、104件の助成対象事業が選定されています。

北海道からは21件の応募に対して、バイオマス、リサイクル、クリーンエネルギー、ロングトレイル、漁場建築修復といった5件が採択されています。

二次募集の詳細は以下のURLです。

http://www.mlit.go.jp/report/press/sogo14_hh_000089.html

コメントを残す