上海からのお客様

本日、上海からお客様がお越しになります。

我々のもうひとつのNPO。平取町ふるさと親子留学推進協議会の山村留学視察です。

当町の山村留学は6年前に始まり、これまでに6組の受け入れを行ってきました。

たいした宣伝もしていないのですが、毎年1組ずつは受け入れている計算になります。

にしても、なぜ上海?

これまでの6組のうち1組はアメリカからの留学でした。

7月にはまた1組のアメリカからの視察があります。

遠くから全体を見たとき、北海道の山村留学は魅力的に映るのだろうか?

コメントを残す