コミュニティビジネスで地域の雇用を創出

北海道立市民活動促進センターから『コミュニティビジネス地域起業支援事業費補助金』という公募型の新規事業についての案内が舞い込んできました。

「人口の減少や高齢化が進む中、地域の様々な課題を解決するため、公共施設や空き店舗、地域の食材などの地域の経営資源と若者や女性、高齢者などの人材を活かして産・学・官・民の多様な支援・協力を得て、新しいビジネスに取り組むことを支援します。」というものです。

コメントを残す