くるくるショップ&くるくる工房

昨年『いろどり』の視察にお伺いした徳島県の上勝町で、実はもうひとつ非常に興味深い活動をされていることを見てきました。

未来の子どもたちにきれいな空気やおいしい水、豊かな大地を継承するため、2020年までに上勝町のごみをゼロにすることを決意し、上勝町ごみゼロ(ゼロ・ウェイスト)を宣言します(上勝町ゼロ・ウェイスト宣言 )という。ゼロ・ウェイスト政策というものです。

その活動の中心にいるのは、上勝町に拠点を構えるNPO法人『ゼロ・ウェイストアカデミー』です。

ゼロ・ウェイストアカデミーでは、上勝町役場より委託を受けて上勝町日比ヶ谷ゴミステーションを管理しており、そのスペース内に『くるくるシッョプ』そして、すぐ近くに『くるくる工房』があります。

くるくるショップは、上勝町日比ヶ谷ゴミステーションに持ち込まれた不要品の中からまだ使える物や新しい物を選び出し、無料で配布しているというもの。(リユース)

くるくる工房はさらにそれを発展させたもので、持ち込まれた不要品を素材として様々な商品を作って販売しています。(リサイクル)

(くるくるショップ、くるくる工房の詳細は徳島県上勝町くるくるブログにも詳しく書かれています。)

で、視察に行ったときに『これ、ウチの町でも絶対にやろう!』と心に決めていたのです。

ゼロ・ウェイストまでは簡単に取り組める話ではないのですが、くるくるショップやくるくる工房の取り組みなら少しずつ始めることもできそう。そして、環境のための取り組みである他に地域の活性化にもつながりそう。 そう感じたのでした。

で、今年になり、たまたま地域の公共スペースの有効利用の会議で『くるくるショップ』の提案をさせていただき、すでにリユースを始めています。

また、たまたま町の事業としてくるくる工房の活動が採択され、今年度中にくるくる工房も立ち上げます。

そこで、ひとつ悩みが出ました。

まったくの真似で始めた事業で店名も『くるくるショップ』『くるくる工房』と同じものにしても良いのだろうか?

私自身、この名前がとても気に入っており、是非ともこの名前にしたいのです。

じゃーってことで上勝町のゼロ・ウェイストアカデミーさんに問い合わせてみたところ『快諾!』

晴れて、くるくるショップ、くるくる工房とすることとしました。

ちなみにゼロ・ウェイストアカデミーさんのホームページのURLは以下です。

http://www.zwa.jp/

くるくるショップ&くるくる工房” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す