かがり火復刊!

地域づくりは面白い。

地域を学び、地域で遊ぶためのヒューマンネットワークマガジン『かがり火』が、復刊しました。

『かがり火』は、1987年9月に創刊され、隔月発行で129号まで発行されましたが、財政難から2009年3月に休刊となってしまいました。

しかしながら、2009年12月、新たに「かがり火発行委員会」が発行母体となり、復刊をしました。

と書いてみたのだが…

実は私はこのかがり火のことをよー知らん。笑

地域づくりの情報誌らしいのだが、その地域とは街なのか田舎なのか?

誰が読むものなのか?

わかっているのは、なんとなく面白そうということと、年6回配本で年間購読料が9,000円ということ。

いや、ちょっと高いべ。試しにとってみるという価格ではないな。

と、かがり火のサイトを見てみたのだけど、なんだか今ひとつわからん。(しかもページのつくりがおかしくて、私のPCではスクロールせんので下の方が見られん)

http://www.kagaribi.co.jp/

コメントを残す